Study C Ver2のダウンロード
(旧称 ORCHID C)

C言語学習塾でC言語を勉強する個人の方は、Study Cを1年間無料で利用することができます。
このページからユーザー登録を行ってください。
登録していない場合は、制限のあるサンプル版として動作します。
※現在、登録〜ログインに関して試験運用中です。
Study Cの個人向け販売は終了しました。法人向けのみの販売となります。

***2014/10/11 Windows 8.1対応版Study C Ver2.4bをアップロードしました***
「ログインに失敗した場合や、認証に時間がかかっている場合に状況が分からなくなる。」とのご指摘を受け改良しました。
Study C Ver2.4の対応OSはWindows 8.1/Windows 8/Windows 7/Windows Vistaです。
2012年1月以降にStudy Cを購入された方は、サンプル版をダウンロードしバージョンアップすることができます。

以前にStudy Cを購入された方へ
個人向けの無料利用を開始しましたが、すでに購入されている方はそのまま使用することができます。
Study C Ver2.4では、2013年1月以降に発行された解除キーが必要です。
2012年1月以前にStudy Cを購入された方は、Study C Ver2.4をインストールしないでください(サンプル版としてしか機能しません)。
Study C Ver2.4は、Windows 8.1/8/7/Vistaで動作します。
旧バージョン(Study C Ver2.2、Ver2.1)のダウンロードはこちらで継続しております。
I/Oポート制御が可能となりました。こちらを参照してください。

Study C Ver2のダウンロード手順
旧バージョン(Study C Ver1)のユーザーの方はバージョンアップ手続きを行うまでStudy C Ver2をインストールしないでください(サンプル版としてしか機能しません)。
下の「Study C Ver2サンプル版ダウンロード」をクリックします。
ファイルをセーブする場所を聞いてくるので、作業用のディレクトリを指定します。
作業用のディレクトリでダウンロードしたEXEファイルを実行します(コマンドプロンプトやエクスプローラから実行します)。
「WindowsによってPCは保護されました。」と表示される場合は、ファイルを右クリックしプロパティを開き「ブロックの解除(K)」を押します。
ファイルを展開する場所等を聞いてくるので、そのままOK押します(展開場所を変更してもかまいません)。
あとはセットアッププログラムの指示に従ってください。
次に3DグラフィックデモプログラムをインストールしたディレクトリのMyProg(通常 C:\StudyC\MyProg)下にダウンロードし、ダウンロードしたEXEを実行しファイルを展開します。

デモプログラムの実行手順
スタートメニューからStudyCを起動し「ファイル(F)」メニューの「現在のバッファにロード(L)」を選びファイル選択ダイアログでYOKOHAMA.Cなどのファイルを選びます。
画面右側の縦に並んだボタンの上から5番目のボタンを押すとロードしたプログラムが実行されます。
セットアップが完了したらC言語学習塾 に参加してC言語をマスターしましょう。


2012年1月以降にStudy Cを購入された方は、
サンプル版をダウンロードしバージョンアップすることができます。

2014/10/11公開 StudyC Ver2.40b(約1.1MB)

Study C Ver2.40bサンプル版ダウンロード(下記の使用条件に同意する)

2012年1月以前にStudy Cを購入されたの方は
Study C Ver2をインストールしないでください(サンプル版としてしか機能しません)。



Study C Ver2 for Windows 8.1/8/7/Vista用の法人向け販売について。
Study Cについて...

3Dグラフィックのデモプログラム(Study Cで実行します:Ver1/2共通)

動作確認
スタートメニューからStudyCを起動し幾つかのサンプルプログラムを実行してみましょう。
「ファイル(F)」メニューの「現在のバッファにロード(L)」を選びファイル選択ダイアログでSIN.Cファイルを選びます。
「実行(R)」メニューの「実行(R)」を選びプログラムを実行します。次のようなグラフが表示されます。


次に「ファイル(F)」メニューの「現在のバッファにロード(L)」を選びファイル選択ダイアログでTAN.Cファイルを選びます。
「実行(R)」メニューの「実行(R)」を選びプログラムを実行します。次のようなグラフが表示されます。


次に「ファイル(F)」メニューの「現在のバッファにロード(L)」を選びファイル選択ダイアログでMBLOCK.Cファイルを選びます。
「実行(R)」メニューの「実行(R)」を選びプログラムを実行します。次のようなグラフが表示されます。

これは簡単なブロックくずしゲームです。マウスの左ボタンを押すとボールが打ち出されます。ゲームを終了させるときはESCキーを押してください。 ゲームを終了させてもグラフィック表示用のウィンドウは表示されたままなので×ボタンで閉じてください。

次に「ファイル(F)」メニューの「現在のバッファにロード(L)」を選びファイル選択ダイアログでMSHOOT.Cファイルを選びます。
「実行(R)」メニューの「実行(R)」を選びプログラムを実行します。次のようなグラフが表示されます。

これは簡単なシューティングゲームです。F5キーでゲームが開始します。ゲームを終了させるときはF8キーを押してください。 ゲームを終了させてもグラフィック表示用のウィンドウは表示されたままなので×ボタンで閉じてください。 また、中央の飛行機はカーソルキーで上下左右に動きShiftキーでビームが出ます。
拡張子がexe以外に変更されてしまった場合はエクスプローラなどで修正してください。

ブラウザと連携してソースプログラムをロード/実行する機能が追加されました。
Study Cのインストールが完了したら下のボタンを押して
プログラムが実行できるか確認してみてください。
ブラウザ上のボタンを押すだけで、サーバからソースプログラムを
ロードしダイレクトに実行することができます。
XMAS Study Cにロードし実行する  STAR Study Cにロードし実行する

3DグラフィックのデモプログラムはStudy Cインストール後にMyProgディレクトリ(通常はC:\StudyC\MyProg)にコピーしエクスプローラなどから実行して下さい。 実行するとC言語のソースプログラムファイルが展開されるので、Study Cを起動しload yokohama.cなととロードしrunコマンドで実行することができます。

注1)下記の使用条件に同意していただける場合だけダウンロードしてください。

注2)インストール後のアプリケーションの削除方法(アンインストール)は次の手順で行ってください。
(1)コントロールパネルのアプリケーションの追加と削除からStudyCを選びアンインストールを実行してください。
(2)プログラムを作成するディレクトリ(通常 c:\StudyC\MyProg)は削除されないのでエクスプローラなどで削除してください。


Study Cに添付されているブロック崩しゲームをゲームボーイアドバンス(GBA)に移植してみました。
GBAに移植したブロック崩しゲームは、こちらからダウンロードできます(2日弱で移植できました)。
ゲームをゲームボーイアドバンスが無くても、Windows上のGBAエミュレータを使って実行することができます。
特別C言語講座には、GBA用プログラムの開発環境などについての解説と移植したブロック崩しゲームのソースを公開しております。
Windowsゲームだけでなく、ゲームボーイアドバンス用のゲームも作れるようになる?かもしれません。




Study C Ver2 for Windows 8/7/Vista用の個人向け販売はこちらから。
Study Cについて...


サンプル版は、製品とほぼ同じ機能ですが以下の点が異なります。
ファイルのセーブなど一部の機能が使用できません。
起動後10分間しか使用できません(いったん終了して再起動すればまた10分間使えるようになります)。


◆◆◆ Study Cの教育機関などでの採用実績 ◆◆◆



New 3Dタートル美術館(3Dの動画をお楽しみください)


旧バージョン(Study C Ver2,2、Ver2.1)のダウンロード手順
作業用のディレクトリを作成します。作成しなくてもかまいませんが後で数10個ほどのファイルを削除する必用があります。
下の"Study Cサンプル版ダウンロード"をクリックします。
ファイルをセーブする場所を聞いてくるので、作成した作業用ディレクトリを指定する。
作業用のディレクトリでダウンロードしたEXEファイルを実行します(MS-DOSプロンプトやエクスプローラから実行します)。
いくつかのファイルが展開されるのでその中からsetup.exeを実行します。
あとはセットアッププログラムの指示に従ってください。

2008/10/11公開 StudyC Ver2.10e(約1.1MB)
Study C Ver2.10eサンプル版ダウンロード(下記の使用条件に同意する)
Study C Ver2.20bサンプル版ダウンロード(下記の使用条件に同意する)


■使用条件
・Study Cのサンプル版はStudy Cの機能の評価および潟Iーキッドがインターネット で提供しているC言語入門講座内のプログラムを実行するために使用してください。 学校、講習会などで教材として使用する場合は有料で配布いたしますのでメールなどで お問い合わせください。
・潟Iーキッドでは本(無料配布)ソフトウェアに関するサポートは一切おこなっていません。 電話、FAXなどで本ソフトウェアに関する質問などは行わないでください。 バグ情報はメールでお寄せ下さい(特に回答などは行いませんが、次期バージョンなどで修正しますのでご協力ください)。
・本ソフトウェアおよびドキュメントに関する複製、改変、他への引用、第3者に対する譲渡、賃貸、再使用はできません。ダウンロードしたプログラムは1台のマシンにのみインストールして使用してください。
・無料で配布したStudy Cは営利、営業目的(学校、講習会での教材など)の使用を禁止します。
・潟Iーキッドは本ソフトウェアの使用およびその結果の影響に関して一切責任をおいません。
・Windows 8.1/8/7/Vista、日本国内での使用に限ります。
・本使用条件および著作権法その他に違反するか、本ソフトウェアに関する潟Iーキッドの著作権およびその他の権利を侵害した場合、本ソフトウェアの使用権を失います。
・オーキッドは、本ソフトウェアの内容、デザイン、仕様に関しては、予告なしに変更することがあります。
・本使用条件およびソフトウェアの使用に関して問題が生じた場合は、オーキッド本社所在地を管轄する裁判所を専属管轄裁判所とします。

お問い合わせ先 ORCHIDのホームページ |  C言語学習塾のページ |  ソフトウェア製品 Copyright(C) 2004-2014 潟Iーキッド