C言語入門 第6回 ループ(for文)の練習




2014年10月より個人の方を対象に、Study C無料提供を開始しました。
C言語を勉強中の方は、学習・教育に最適なC言語インタープリタのStudy Cを使ってみてください(個人の方は無料です)。
大学・高専・高校などの教育機関での採用実績も多数あるロングセラー商品Study Cが、個人向けに無料提供を始めました。
インタープリタの手軽さに加え、ゲームや3Dタートルグラフィックで楽しく勉強したりと、C言語の学習を強力にサポートします。
ブロック崩しゲーム 3Dツリー クリスマスツリー
また、このようなボタンの用意されているページでは、掲載しているプログラムをStudy Cに直接ロードし実行したりすることができます。
Study Cにロードする Study Cにロードし編集する Study Cにロードし実行する
Study C無料利用についての詳細は、このページを参照してください。



1.ループとタートルグラフィック

 文字ベースのプログラムばかりではつまらなくなるかもしれないので、今回はループの 復習をかねてタートルグラフィックで絵を描いてみます。

 第1回C言語入門で作ったプログラムを見てください。このプログラムは正方形の4辺を描く ために同一の行(tg_fd(100.0);とtg_rt(90.0);)が4回繰り返し現れています。

main()
{
        tg_openwin(500, 400);
        tg_fd(100.0);
        tg_rt(90.0);
        tg_fd(100.0);
        tg_rt(90.0);
        tg_fd(100.0);
        tg_rt(90.0);
        tg_fd(100.0);
        tg_refresh();
}
Study Cにロードする Study Cにロードし編集する Study Cにロードし実行する ブラウザとの連携機能が使用可能なStudy Cのバージョンなどについて...

 この部分はループを使って次のように書き直すことができます。

main()
{
        int i;

        tg_openwin(500, 400);
        for (i = 0; i < 4; i++) {
                tg_fd(100.0);
                tg_rt(90.0);
        }
        tg_refresh();
}
Study Cにロードする Study Cにロードし編集する Study Cにロードし実行する ブラウザとの連携機能が使用可能なStudy Cのバージョンなどについて...

 同じような行をだらだらと続けて書くよりもループにした方がすっきりとして見やすい プログラムになると思います。しかし、この例ではループの回数が4回と少ないので 違いがはっきりしないかもしれません。それでは正方形ではなく正8角形を描く場合では どうでしょうか。ループを使わないプログラム例は次のようになります。

main()
{
        tg_openwin(500, 400);
        tg_fd(100.0);
        tg_rt(45.0);
        tg_fd(100.0);
        tg_rt(45.0);
        tg_fd(100.0);
        tg_rt(45.0);
        tg_fd(100.0);
        tg_rt(45.0);
        tg_fd(100.0);
        tg_rt(45.0);
        tg_fd(100.0);
        tg_rt(45.0);
        tg_fd(100.0);
        tg_rt(45.0);
        tg_fd(100.0);
        tg_rt(45.0);
        tg_fd(100.0);
        tg_rt(45.0);
        tg_refresh();
}
Study Cにロードする Study Cにロードし編集する Study Cにロードし実行する ブラウザとの連携機能が使用可能なStudy Cのバージョンなどについて...

ループを使った場合は次のようになります。

main()
{
        int i;

        tg_openwin(500, 400);
        for (i = 0; i < 8; i++) {
                tg_fd(100.0);
                tg_rt(45.0);
        }
        tg_refresh();
}
Study Cにロードする Study Cにロードし編集する Study Cにロードし実行する ブラウザとの連携機能が使用可能なStudy Cのバージョンなどについて...

両方のプログラムを比べればループの効果がはっきりわかると思います。ところで、 ループを使わない方のプログラムには誤りがあります。行の繰り返し数が8回で良いのに 9回になっています。このため最初の辺が2回描画されています。ループを使っていれば、 このような間違いが発生する可能性も減るはずです。


[an error occurred while processing this directive]