C言語 グラフィック関連関数:gl_textout
C言語 ゲームプログラミング(グラフィック関数リファレンス)

■gl_textout
文字列の描画

【分類】
グラフィック関数


【書式】
int gl_textout(char *font, int size, int bold, int italic, int x, int y, char *s, unsigned long trgb, unsigned long brgb, int trans);

【パラメータの型と説明】
パラメータ説明
char *fontフォント名
int sizeフォントサイズ
int boldボールド
int italicイタリック
int x表示開始位置x座標
int y表示開始位置y座標
char *s描画文字列
unsigned long trgb文字描画色
unsigned long brgb背景描画色
int trans透過フラグ

【機能説明】
グラフィックウィンドウ上の座標(x,y)からsで指定した文字列を描画します。
描画に使用するフォントはfontで指定します。
フォントがボールドの場合はboldに0以外の値を、イタリックの場合はitalicに0以外の値を指定します。
描画文字の色はtrgbで指定し、背景部分の色はbrgbで指定します。
背景部分を描画せずに透過させて表示する場合は、transに0以外の値を指定します。
prgb/hrgbの値はRGB(red,green,bllue)マクロで生成することができます。
描画に成功したときは0を、失敗したときは0以外の値を返します。

【参照関数】
gl_textmetric


お問い合わせ先 C言語ゲームプログラミングのトップページに戻る Copyright(C) 2007 潟Iーキッド