C言語 グラフィック関連関数:gl_chord
C言語 ゲームプログラミング(グラフィック関数リファレンス)

■gl_chord
弓形の描画

【分類】
グラフィック関数


【書式】
int gl_chord(int left, int top, int right, int bottom, int sx, int sy, int ex, int ey, int lwidth, int style, unsigned long prgb, unsigned long hrgb);

【パラメータの型と説明】
パラメータ説明
int left左上座標x
int top左上座標y
int right右下座標x
int bottom右下座標y
int sx描画開始点x
int sy描画開始点y
int ex描画終了点x
int ey描画終了点y
int lwidth線の太さ
int style線のスタイル
unsigned long prgb線のrgb値
unsigned long hrgb塗りつぶしのrgb値

【機能説明】
弓形を描画します。
弧の部分は座標(left,top) - (right,bottom)で囲まれる楕円の弧を座標(sx,sy)から(ex,ey)まで描画します。
弦は座標(sx,sy)から(ex,ey)までを直線で描画します。
lwidthで線の太さ、styleで線のスタイル(0-4の値で指定)、prgbで線の色を指定します。
また内部はhrgbの色で描画されます。
prgb/hrgbの値はRGB(red,green,bllue)マクロで生成することができます。
描画に成功したときは0を、失敗したときは0以外の値を返します。

【参照関数】
gl_ellipse
gl_pie


お問い合わせ先 C言語ゲームプログラミングのトップページに戻る Copyright(C) 2007 潟Iーキッド